こまめ知識の泉

私は人よんで(友人命名)「豆知識ならぬこまめ知識」人間です。
私の「こまめ」な知識をおすそ分けします。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | ↑PAGE TOP
プミポン国王お亡くなりに

2年ぶりの更新。

それはタイのプミポン国王が

お亡くなりになられたと

知り、思わず自分のブログを

読み返してみたから・・

 

タイの人ショックだろなぁ。

 

大丈夫かなぁ

 

ちょっと心配

| 【旅行】タイってくる | 09:13 | comments(0) | - | ↑PAGE TOP
タイってくる再び〜バンコクのターミナル21〜
 すっかりタイから帰国して時間が経っているのにデジカメで撮影した
写真が全く使っておらず・・・
やっぱりデジカメで撮ると画像変換がめんどくさい〜(涙)

つーわけで今更タイってくるシリーズ再開します。


まず、今回初めて行ったショッピングモールの一つに


というのがあります。モノレールのアソーク駅直結なのでこれまた
観光で行きやすいお店でもあるのですがめちゃオモロい。

中はいたって普通に、いや、かなりお洒落なショッピングモールで
ちょっと高めのファッションのお店がずらっと入っています。
ターミナル21
このターミナル21のコンセプトは「空港」。

そしてフロアごとにテーマが決まっています。
その中の一つのフロアが日本!
こりゃ見なければ〜


まず目に入ったのが

通路と言う通路にある提灯。
そこには不思議な日本語が沢山あり、

「大事なお客様よい旅行」

とかどう考えても日本人が書いたんじゃないのにパッと見  
完全に浅草状態なところがさすがタイ(笑)
しかもこの提灯がずらっと並ぶ通路にあるお店は
いわゆる日本の原宿のようなファッションを提供していたりする。

別の通路に行ってみるとちょっとドレスが沢山売っているエリアが
ありました。
こちらはもしやアゲアゲな雰囲気なのでしょうか?
でもこちらにも

ドレスの横のデザインは「池袋」(笑)なんでや〜

そして極めつけが

お相撲
超でっかいお相撲さんが柱を相手にお相撲しています(笑)
これがタイ人の思う

かっこいい日本!!

なのかもしれません(笑)
私がいつもタイのローカルな部分ばかり見ているので
たまにはタイ人から見た日本というのも面白かったわ〜



| 【旅行】タイってくる | 19:56 | comments(0) | - | ↑PAGE TOP
バーンソムタムでガバーン
 タイでは外食(特にタイ料理)が超格安だったりします。

材料費+労力

を考えると買った方がいいかも・・・と思う今日この頃。
レッサー(姉)の家の近所の美味しいタイ料理屋さんにガバーン(持ち帰り)しに行きます。
このカウンターの向こうでクロック(木のすり鉢)でトントンして繊維を柔らかくして作る
激ウマなソムタムが作られます。
トントンと勢いよく野菜を叩いている音がするとワクワクします。


出来上がった料理はこのようにすべてビニール袋に入れられてお持ち帰りとなります。
これがまたいつも感心するけど汁物もきちんとこぼれないようにビニール袋で
持ち帰れるところが凄い。
帰ってからのゴミの量も日本の持ち帰りとは違って小さく畳んで捨てられるから
エコだわぁ。

家に帰るとビニール袋から出してお皿に盛るとお店で食べているかのような
美しさと味です。
タイの持ち帰りのレベルの高さは凄い!

ちなみに手前はこまめの大好きなとうもろこしのソムタム。
とうもろこしにいんげんに、トマトにニンジンなどが入っていて
トントン叩いている間に一つの料理として見事なハーモニーを
作り出しています。
とうもろこしがこんな風にサラダになるなんてねぇ(#^.^#)

左奥は春雨入りのラブーという甘酸っぱいひき肉料理。
これも後引く味でたまりません!

タイ料理はうまいよなぁ(*^。^*)



| 【旅行】タイってくる | 22:12 | comments(1) | - | ↑PAGE TOP
ニューハーフショーでキラキラ三昧
 先週土曜日にパタヤにあるTiffanyというニューハーフショーに行ってきました。

まるでお城のような建物です。
ここで毎晩お姫様達が踊るということでしょうか。

エレベーターには日本のタレント はるな愛さんの写真が掲載されています。
彼女は2010年にここで行われたニューハーフ世界1に選ばれたクイーンでも
あるのです。

劇場の入り口では超豪華な衣装がずらり。
しかもどれも本格的で目が奪われます。
だんだんタイにいるとキラキラしているのが見慣れてしまうんだよな〜(笑)
日本に帰ってもキラキラグッズばかり買ってしまうのはタイの影響に違いない。

しかしショーが始まるとそれどこれでないくらいのキラキラぶり。
ショータイムの写真はここまでで、この後は宝塚も真っ青なくらいの超豪華。
テーマごとに変わるセットもド迫力です。
さすが美意識の高いタイ。

後半にはイタリア、韓国、中国、ベトナム、ロシアなどの国をテーマにしたダンス。
日本は残念ながら無いんですね〜。
日本人のお客さんが以外に少ないからかも。
今回のショーでは韓国人バスツアーが数台来ていたので、韓国のアリランがかかった
時には拍手喝采でした。

ショータイムの後は外でニューハーフ達と写真が撮れます。
チップは40バーツ(120円)から。
一人の人と写真撮ろうとすると

「私も入ってもいい?」

と有無を言わさず入ってきてチップをもらう手を出してくるのは
ショータイムの時の妖艶な美女というよりはダフ屋のおじさんのようだけど
このチップで彼女たちの美貌に磨きがかかると思うえば
払って損はありません。

日本のニューハーフショーよりけた違いの舞台・衣裳・ダンスと美貌。
ひとつのショーとして見ごたえのあるTiffanyのショータイムでした。



| 【旅行】タイってくる | 20:15 | comments(0) | - | ↑PAGE TOP
タイ料理三昧
タイに来て5日目。 毎日タイ料理を満喫してます〜(^.^) でもやっぱりタイミング外すと売り切れていたり、休みだったりで悔しい思いをしたくないので 「小屋」という愛称のタイ料理のお店へ。 ここはこまめの「タイの母の味」的存在で激ウマタイ料理を満喫出来ます。 いいねぇ。 いつ来ても変わらない実家のような(?)安心感。 ここがキッチンです。 格子越しに注文をすると中からタイ料理のいい香りがしてきます。 お店の中はオープンエアで暑い時は暑い(笑) でも気持ちよい風を感じながら食事が出来ます。 タイ料理特有の調味料セット! 塩、砂糖、唐辛子、ナンプラー(魚醤)があり、もちろんそのままでも美味しいのですが自分で好みの味付けをするのが当たり前。 向こう側がガパオと言われる鳥挽き肉の炒めものをご飯にかける料理。 手前はセンヤイというお米の麺を炒めたモチモチ食感の麺料理。 このほかにもヤムウンセン(春雨サラダ)やカイヤッサイ(挽き肉いり卵焼き)をレッサーパンダ(姉)と食べて二人で400円くらい。 野菜やナッツたっぷりで体にも心にもお財布にも優しいタイ料理は最高だぜ〜(^_^)
| 【旅行】タイってくる | 19:07 | comments(0) | - | ↑PAGE TOP
パタヤの高級デパートにて
 パタヤの高級デパートエンポリの前でちょっとオープン待ちしていると
目に飛び込んだのが祭壇。
タイは信心深い仏教の国なので大きなデパートから個人商店まで必ず祭壇が
あり、道行く人がお参りをしています。

さすがエンポリの祭壇は超豪華。
豚の顔までお供えされていました。
普通の方は近くでお菓子やお水やお花を買って、お供えをしています。
食べ物があるからか、祭壇の上はハエのようなハチのようなのがぶんぶんしています。

エンポリが開いて中に入ると欧米の高級デパートと変わらない化粧品や
洋服などのブランドがずらり。

でもこまめ的に一番好きなのは最上階にある食品関係のフロア。
インド、イタリア、中国、ギリシャ、メキシコなどなどの各国料理もあり
高級スーパーには面白い食材がずらりと並んでいます。

何よりデパ地下ならぬ、デパ上では新しい商品もあったりして
日本で売ったら売れそうなものもちょこちょことあります。

こちらは超可愛いドーナツならぬミニケーキ。
たぶんマドレーヌみたいなケーキにコーティングしてあって、見た目もカラフルで
とっても可愛いのです!

そしてどびっくりしたのが
超立体的なデコレーションケーキ。
こんなに作りこんであって1つ3000円くらい。
タイのケーキとしては高いけど凄い技術よね〜(#^.^#)

やっぱりタイは面白すぎです〜

| 【旅行】タイってくる | 18:32 | comments(0) | - | ↑PAGE TOP
わはは!タイってくるワールドワイドサプライズ決行!
 先月の9月24日ごろチケットを購入して、

タイってくるワールドワイドサプライズを結構しました!

ワールドワイドサプライズとはタイに住んでいたももちろ(甥=現在中3)と
ちゃっぴ(姪=現在小4)に内緒でタイに行って驚かすというもの。

今回ももちろは日本の学校にいるので 残るターゲットはちゃっぴ(姪)のみ。
こまめは昨日4日24時30分発の飛行機にてタイの空港へ移動。

朝の4時半に到着し、お迎えに来てもらうまでの間に空港のマッサージ屋さんで
1時間肩を中心にマッサージ。
よだれを垂らしながら寝てました(笑)

そして、Black cayon coffee にて劇アマコーヒーとヤムウンセン(春雨サラダ)を
食べながらお土産の婦人雑誌に目を通す。

このお店はチェーン店のカフェですが何故かタイ料理も食べられる
ファミレス感覚。いろんなところにあります。
タイ料理もなかなか美味しいのでたまに出没しとります。

空港の出発ロビーの外の部分の巨大王様写真。

えっ?

そんなに大きくなさそう?

いやいや一番真ん中ので高さ10mくらいはあるんじゃないかというサイズ。
空港が大きいから多少貼っても大きすぎないところがポイントです。

それにしてもタイの人の王様好きは凄い!
お店や街頭に王様の写真がガンガンあるので王様への親近感が
自然と湧きます。

この後はれッサーパンダ(姉)の御稽古(カービング)の為バンコク市内へ。
久し振り(半年ちょっとぶり)のバンコクにワクワクします。
| 【旅行】タイってくる | 16:48 | comments(0) | - | ↑PAGE TOP
【タイってくる】タイの国鉄三昧
 すっかりブログの更新が滞ってしまっております(笑)

スマホの使い勝手が悪くて・・→モノのせいかいっ


まぁ忘れる前にタイってくるをボチボチ書いていきたいと思います。

さてさて、今回タイ旅行の初チャレンジの一つに

「国鉄に乗ってアユタヤまで行く」

というものがありました。
アユタヤはバンコクから車で1時間ちょっと。
約100キロの場所にあります。

バンコクからの日帰りツアーも出ていますが
一人当たり1000バーツ〜2000バーツ(3千円〜6千円)

高くない?

電車でいく?

とサカスと二人でタイの国鉄にチャレンジ(*^_^*)
20120123_213319.jpg

何とかチケットを購入。

・・・・15バーツ?

そう、片道45円です。

やすっ\(◎o◎)/!

電車には偶然同じくアユタヤに行く英語の少し出来る
タイ人のおじちゃんが

「日本の天皇とタイの王様は仲良し!だから日本人はトモダチ」

と席まで案内してくれ、降りる駅まで教えてくれました。
タイの国鉄はいわゆる日本で言う在来線のようなスピード。
日本の新幹線を想像してはいけません(笑)


到着時間は13時10分とありましたが到着は14時頃。
さすがタイ時間です(笑)

20120123_213424.jpg
アユタヤは自転車で見学しましたが普通の日本人が行く遺跡には
目もくれなかったサカスが萌えたのが涅槃像。
ここは初めて行ったのでなかなかの迫力で良かったわぁ。
自転車で行ったお蔭で下校途中の小学生に出会ったり、
普通に生活しているタイの人たちの生活も垣間見ることができました。

さて、

アユタヤ見学が終わって、最後の問題。
DSC_0413.JPG
そう。
電車は来るのか!?
という疑問。
帰りのチケットを購入したらきちんと出発時間が書いてある。
しかし、行きの電車は軽く30分の遅れ。
アユタヤの前の駅で遅れたらいつ着くんだ?

いや、

その前にホームはこれか!?

とドキドキしながらぼろぼろの板のホームらしきところで
待ってみる。

すると!

なんと!

時間通りに電車がやってきた!!!
バンコクは終点なのでとりあえず乗っておけばいいので
帰りは心配ないわけです(*^_^*)
DSC_0416.JPG
電車の中ではタイの人同士がおしゃべりをしています。
たぶんだけど、、、電車で隣り合っただけっぽい(笑)
途中で社内販売(?)のバケツに缶ジュースを入れいたり、
お弁当パックを持って歩いているおばちゃん達も時々
話に加わっています。

のんびりだなぁ(*^_^*)

ほっこりするね〜(*^_^*)

なんて言っているともうすぐバンコク。

・・・・・バンコクのはずが・・・・・

バンコクの手前の駅で電車が故障し、途中の駅で待つこと
1時間。

やっと動き出して次の駅で40分。。。。。

途中で先頭車両の取り合えまでしてバンコクに着いたのは
アユタヤを出て3時間以上経過してぐったり疲れた帰りの
電車賃は20バーツ(60円)

まぁ 安いからいいかぁ・・・・

いや?なんで行きと帰りの金額が違うんだろう?

考えまい・・・・・

| 【旅行】タイってくる | 21:35 | comments(0) | - | ↑PAGE TOP
【タイってくる】そんなに沢山どうするクロック
 サワディピーマイカッ(あけましておめでとうございます!)

今日も暑いタイの生活もあと少し。

なんだかちょっとさみしくて、プラプラ歩きながら生ぬるい風にあたる幸せを堪能しています。

さてさて、レッサーパンダ(姉)が

「クロック屋見に行く?」

と誘ってくれて車でクロックの売っている場所へ。

クロックとは・・・あの歩きやすい靴のクロックスとは違います。

これこれ。

何かわかる?

クロック=

×すり鉢
×木魚
×筋トレグッズ

正解はソムタムを作ったりスパイスを砕くもの。

なんですね〜♪
ソムタムとはこちらのサラダに一種で生パパイヤなどを使ったものが有名。
繊維質でしゃきしゃきしている生パパイヤをこのクロックに入れて棒でトントン叩いて繊維を食べやすくします。
お店の人たちはこれが使いやすいよとかなりでかいのをお勧めしてくれましたがなんせ石でできているもんでかなり重い(笑)
こまめはペットボトルを半分に切ったくらいのサイズのを買いました。

日本に生パパイヤないのに何に使うかって?

そりゃにんにくとかスパイスをトントンするのさ〜(#^.^#)
まぁ使わなくてあるだけで調理器具萌えなんでいいんです(笑)

しかしそれにしても滅多に壊れないクロックが山のように売っている。
しかもどのお店も同じような商品を並べています。
こんなにあってどうするんだろ?
アメージングタイランド(#^.^#)

| 【旅行】タイってくる | 12:03 | comments(0) | - | ↑PAGE TOP
【タイってくる】半袖クーラー紅白してます
 
チラッ

チラチラッ

どうすか?
皆さん心洗われましたか?
出演してくださったのはバンコクのワットポーの寝釈迦仏さま。
涅槃に入る前の寝姿で全長46mもある仏さまの姿です。

美しい(*^_^*)

すっかりこまめの心も美しくなって年末を過ごしております(笑)

タイは時差2時間遅れなのでタイは現在夜の9時過ぎです。
紅白が終わるのがこちらの夜10時なので、それからナイトマーケットと大音響で流れるタイの野外ステージ(いいんかいな?騒音)を見学しに行ってきます。

えっ?

せっかく仏さまのおかげできれいになった心が煩悩にまみれる?

大丈夫!

ちゃんと寝釈迦仏さまの足の裏も撮影してきました。
108つの絵が描いてあり、人々に幸福をもたらしてくれるそうです。

108−106=2

きっとこまめの106個の煩悩は消してくれるに違いない・・・

というわけで皆様今年も大変お世話になりました!
来年もどうぞよろしくお願いいたします!!!!

追記:こまめはお誕生日が1月6日なんでラッキーナンバーが106・・・
    つーことで煩悩も106個のはず・・・

| 【旅行】タイってくる | 23:02 | comments(0) | - | ↑PAGE TOP