こまめ知識の泉

私は人よんで(友人命名)「豆知識ならぬこまめ知識」人間です。
私の「こまめ」な知識をおすそ分けします。
<< Double誕生日会 | TOP | もずくLove >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | ↑PAGE TOP
【感動!】まるで、映画のような感動をあなたに〜ポール・ポッツ−英国オペラ歌手
やぁ 皆さん今日もお元気かい?

先日 奇跡のアンビリーバボーという番組で ポールポッツを特集していました。実はこまめ以前 ポールポッツの日本でのコンサートの模様はちょっとだけテレビで観て、心を振るわせる歌声に感動して以来、ちょっと気になる歌手でした。

彼はイギリスで生まれ育った 普通の男性。というよりちょっとあか抜けない携帯のセールスマンでした。昔から歌が好きだった彼は「オペラ歌手になりたい」というものの、オペラ歌手は「花形」なのでルックスも大切。歯並びが悪く、太っていてさえない彼はみんなに「無理」と笑われたそう。
でも夢をあきらめ切れなかった彼は結婚しても貧乏な生活の中でレッスン代を捻出し、通うものの家計の負担を考えて歌を諦めます。そんな中テレビの公開オーディション番組の予選が自分の住む町であるということで 最後のチャレンジだと応募してみるのです。

オーディション番組は辛口の審査員が出演者をコケにするところが見所の番組。周りの派手なパフォーマーに押されて出場を辞退しようと思いつつも舞台に出るポッツさん。

その場面の動画がyoutubeにあったのでご覧ください


【感動!】まるで、映画のような感動をあなたに〜ポール・ポッツ−英国オペラ歌手
(youtubeにつながります)
今回アンビリーバボーで初めてオーディション番組風景を観たけど テレビの前で背筋が寒くなる程感動して思わず涙が出てしまいました。
元々この前亡くなった3大テノールのパバロッティの声が好きなこまめ。
ポッツさんの声は久々に心に染みる美しい声でした。
ワン・チャンス
ワン・チャンス
ポール・ポッツ

自分の道を自分で切り開いたポールポッツの人生はいろんな意味で人に影響を与えると思うこまめなのでした。
| 【自分】これに泣けちゃいました | 11:51 | comments(2) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
スポンサーサイト
| - | 11:51 | - | - | ↑PAGE TOP
コメント
★ハワード
この動画は何度観ても背筋が寒くなって涙がでます。前に美輪明宏がフジコヘミングのピアノを聴いていると彼女の今までの人生が映像で走馬燈のように見えるから技術面だけでなく彼女は人を感動させると言っていましたが ポールポッツもそんな映像を声に乗せられる人なのかもと思いました。こまめは映像は見えないけど彼の歌い方がとても好きなんですね。

こまめの天職・・・・いまいろんな人に言われてます(笑)
| こまめ | 2008/06/10 10:16 AM |
審査でプッチーニの「トゥ−ランドット」を歌ってましたね。すばらしく伸びのある声にびっくりしました。
 誰にも天職というのがあるのですね。
 
 さてこまめちゃんの天職は・・・。
| ハワード | 2008/06/09 4:52 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://momorinrin.jugem.jp/trackback/1049
トラックバック