こまめ知識の泉

私は人よんで(友人命名)「豆知識ならぬこまめ知識」人間です。
私の「こまめ」な知識をおすそ分けします。
<< 【いきなりヨコハマ】ヨコハマナイトフィーバー | TOP | スタバスタイル >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | ↑PAGE TOP
【いきなり東京】リッツカールトン東京
いつまで旅行にいっとんねん。と言われそうな今日この頃(笑)
とりあえずこれで旅行ブログは最後の記事となりました。

えぇ 最後。

それを締めくくるに相応しい場所

そう!リッツカールトン東京へ行って来ました。


大阪で行ったんだから 東京も制覇せねばというこまめの野望につき合ってくれた東京のAKさんとアラブ研究家のS先生(笑)
じもPーはなかなか行かないもんなので こうやって「行きたい」という人間はたまには必要に違いない。

さて、このリッツカールトン東京。ご存知ない方にお教えすると

どえらい高いホテル

です(笑)1泊5万円(シングル・ツインも同じくらい)→一休comのサイトに値段が載ってます

もちろんこまめの常宿です。

いつも泊まってます。

意外に気軽に使えるホテルです。

スタッフに名前を覚えてもらってます。


・・・・・といつか言ってやるぅぅぅ

と叫びつつ 入口を入って迷路のような廊下をすりぬけ、エレベーターで45階へGO。そこは天井が高く、大阪のリッツとはまた雰囲気の違うモダンなロビーでした。3フロアぶちぬきくらいの天井の下にはラウンジがあり、我々はそこでランチをすることに。


こまめが注文したのはアフタヌーンティーセット。
プチケーキやプチサンドイッチなどが3段になっています。
なんといっても素晴らしいのはスタッフの人の対応。
こまめは紅茶を何杯飲んだかな?ポットで2回くらいはお湯を入れてもらったのでたぶん5杯くらいは飲んでいると思うんだけど 

こまめは一度もポットに手を触れていません

スタッフの方がカップの中が少なくなるとさりげなく、上品に紅茶を注いでくれるのです。気分は完璧に貴婦人状態。

お紅茶おいしくてよ〜

という感じ(笑)しかも周りのお客さんを見ると、お帽子をかぶって背筋良く首をすこし横にして「皇族っぽい」感じの人がいたり、外国人ビジネスマンの皆さんのところにホテルの偉いっぽい人が挨拶に来たり、10代前半の外国人の女の子達がドレスでパーティ(お茶会?)をしていたりと 周りにいる人たちもかなりセレブな感じ。

いいねぇこの雰囲気♪楽しい〜♪とばかりに約3時間近くものんびり滞在いたしました(笑)えっ?このアフタヌーンティーはいくらかって?ずばり

4300円!プラスサービス料10%プラス消費税で
約5000円のティータイムとなりました。でもこれだけのサービスを受けるとこの金額も安く感じるというくらい素晴らしいホテル(ラウンジ)でした。いつか絶対泊まってやるぅぅぅ
懸賞当たらないかな〜→他力本願
| 【旅行】セレブ気分で旅行しちゃう? | 10:14 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
スポンサーサイト
| - | 10:14 | - | - | ↑PAGE TOP
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック