こまめ知識の泉

私は人よんで(友人命名)「豆知識ならぬこまめ知識」人間です。
私の「こまめ」な知識をおすそ分けします。
<< 京都ジョニーの片割れがある? | TOP | 変な人ランキング1位? >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | ↑PAGE TOP
平日お昼のパンプを初体験
この前 仕事関係で初めてあった方が ふと気が付いたようにやってきて

Aさん「こまめさん・・・・・・腕たくましいですね・・・・・」

こまめ「・・・・・・・えっ?そうですか??」

確かに最近 腕の筋肉が硬くなってきた気はしておりました。
それもなぜかここ2ヶ月くらいで急になんですねぇ。
しかし初めて会った方にさりげなく「腕たくましい」といわれるほどとは思っていませんでした(笑)

そりゃ先月の法事の時に着ようと思っていた黒のワンピースは胸筋の発達により着れなかったさ
でも 一見しただけでそんなに分かる?←ちょっと嬉しいビルダーの気持ち




そんな パンプ好きなこまめは この前 平日のお昼のパンプに入ってきました。
(休日出勤の代休を取ってました)
チケット取って、スタジオに入ると びっくり。
パンプ=男の人ってイメージだったのがおばちゃんの山なんです(笑)
しかも こまめのお母さんくらいの人がたくさん。
凄い。みんな頑張ってるんだなぁと関心する反面。
なんか夜のハードな男性的なイメージから一転 ホノボノムードにちょっと
不思議な感じを覚えました。

んでどこに入ろうかなぁと思ったらポコッとインストラクターの横(最前列)が
遠慮の塊のように一つ空いていました。
まぁ 知らない人ばかりだし どの人が常連さんか分かんないし、前行ってみるかな〜と最前列をキープしました。(夜の最前列は常連さんの指定席)

すると 入っている おばちゃんたちが 見たことない こまめが最前列に行くので

初めてパンプに入った人が知らずに前に出てるのね。かわいそうに

ってな感じで見ていました。前に出ると後ろの人が真似て同じ動きをしたりするので
あまり出来ない人は前に入りたがらないのです
(自分が間違えたら後ろの人も間違えたりしたりしているからね〜)

一応初めてじゃないんだよね〜と思いながら準備をしておりました。

さて、開始となったときに 後ろの皆様の視線が一気に集中して

おや?それなんですかい?

とこまめを見ています。その視線の先には
20060617_201003.jpg

これがありました(笑)
夜のパンプでは 3列目までの人は殆どしているこのグローブも昼のパンプでは
30人の中で付けているの一人だけでした。

トレーニングは同じ曲、同じ動きだけど 「みんなで体を動かしましょうねぇ」って
感じのホノボノした雰囲気で 「やる気マンマンなハードスタイル」でこまめが一人

会場内で浮いていたのは言うまでもありません。

| 【健康】Body Pump とジム | 09:43 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
スポンサーサイト
| - | 09:43 | - | - | ↑PAGE TOP
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://momorinrin.jugem.jp/trackback/491
トラックバック